選手プロフィール

宮下 マミ

#25 リベロ・セッター
【生年月日】1986年8月17日
【出身校】ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)
【出身地】神奈川県
【コートネーム】マミ
【身長/足のサイズ】163cm/25.5cm
【血液型】A
【指高】209cm
【最高到達点】264cm
【サージャントジャンプ】51cm
■バレーボールについて
バレーボールを始めたきっかけは? 両親と朝日生命女子バレーボール部の選手の影響
自分の得意なプレーは? オーバーハンドパス
そのプレーを身につけるためにどんな練習をしましたか? 小学生バレーの練習で壁に向かって200回パスをしたり、中学生の時、部活以外に時間を作って父と関わりの深かった朝日生命久我山体育館をお借りしてセッターの練習をしてもらいました。
試合前や試合後に行っているルーティンは? 音楽を聴く
バレーボールの魅力とは? 人と人でボールを繋げる事!

■チームについて
入団のきっかけは? 元岡山シーガルズの選手の方に紹介して頂き、監督とお話し、入団したいと希望しました。
シーガルズに入ってそれまでの自分と変わった点は? 苦手な事に向き合う様になりました。
『シーガルズならでは!』と思うことは? 自分達がお互いをよく知り、その人にとってのやさしさとは何かを考え、気配りができて、その私生活の全てがプレーに繋がっている所。
注目してほしい岡山シーガルズの選手とその注目点は? 【選手名】古川 あおいアン選手
【注目点】16才とは思えない強烈なスパイク
近年増えた海外交流、その中で感心したことや驚いたことは? 海外の人はみんな日本が大好き。
『地域密着型市民クラブチーム』としてどのように地域貢献していきたい? 純粋に地元のスポーツや市民クラブチームを応援したいと思って下さっているたくさんの方々に、チームとして良い結果を残す為に私も日頃から最善の努力をしたいです。
チームは今年で20周年。
“これからの20周年”を迎えるための意気込みをお願いします。
20年にわたりたくさんの方々に支えられ、プロスポーツの厳しい世界で結果を残してきたシーガルズでプレーできることに感謝し、更なる発展を目指し、挑戦していきたいです。

■プロフィール
名前の由来は? 父の同僚の元オリンピック選手が開いていた体操教室で、いつも選手の名前を鑑定してくれる方に“宮下”の姓に合う名前を選んでもらった中からつけて頂きました(画数が5画以内がいいとのことでカタカナが多かったです)。
出身地の自慢を教えてください。 湘南の海と人
自分の性格を一言で言うと? 明るい
好きな色は? 赤、白、ゴールド
趣味 サーフィン/海がすごく好きなのではまりました。
モットー be happy and do what makes you happy
将来の夢 ひみつ
好きな食べ物は?
また、ちょっと苦手な食べ物は?
【好きな食べ物】プレミアムソフトクリーム
【苦手な食べ物】竹の子
好きな映画、本、音楽 【映画】『ワイルド・スピード』
【本】-
【音楽】ジャスティン・ビーバーさん『Love Yourseld』
オフの過ごし方 外にでて買い物するか、寮でゆっくりするか。
ホームゲームに来てくれた皆さんにぜひ教えたい岡山のオススメは? 桃がすっごくおいしいです!
未来のVリーガーである子どもたちへのメッセージ 私にとってVリーガーになる事は夢でした。
夢があるなら、その気持は絶対に口に出して言ったほうがいい!と思います。自分の心に正直にがんばって欲しいです。
チームを応援して下さる皆様へのメッセージ 岡山シーガルズに入団することができて、まだ夢の中にいるようですが、数々の有名選手を輩出してきたこのクラブチームで、自分も選手として充実した日々を送り、成長していきたいと思っています。

サイン

ページトップへ戻る