新着情報

2012年12月28日

道の駅笠岡ベイファームに岡山シーガルズ応援ブースがオープンしました。

岡山県最西部に位置する笠岡市の道の駅【笠岡ベイファーム】にて、岡山シーガルズのグッズを販売する応援ブースが、本日オープンしました!

岡山シーガルズ 応援ブース

道の駅笠岡ベイファーム(笠岡市カブト南町245-5)は、平成25年2月開催のV・プレミアリーグ笠岡大会の会場である笠岡総合体育館からほど近い場所にある道の駅で、平成23年8月にオープン以来、道の駅としての機能はもちろん、1年を通じて様々なイベントが催され、近隣住民やドライバー達の憩いの場として親しまれています。
また、笠岡市は岡山シーガルズの河本昭義監督の出身地でもあることから、当チームとは非常に縁が深い関係にあり、日頃より多大なる応援をいただいております。

本日15時にオープンした応援ブースは、道の駅笠岡ベイファーム内に常設され、Tシャツやクリアファイルなど、岡山シーガルズの公式グッズを多数販売しております。
公式グッズは試合会場などで販売するほか、公式WEBショップで取り扱いをしておりますが、この度の応援ブースのオープンにより、よりお求めやすい環境が整うこととなりました。

222

応援ブースの他にも、道の駅内には笠岡の特産品をはじめ、魅力溢れる品々が販売されています。
笠岡までお越しの際は、是非道の駅笠岡ベイファーム・応援ブースにお立ち寄りください!

※道の駅『笠岡ベイファーム』 公式WEBサイトはこちらをクリック!

ページトップへ戻る