新着情報

2014年07月06日

動画deシーガルズに竹田麻衣選手のインタビューを掲載しました。

平成26年7月4日(金)から開催されている2014V・サマーリーグ 西部大会の最終日となる6日(日)、岡山シーガルズと東レアローズによる優勝決定戦が行われました。今大会ここまで無敗で勝ち進んできた当チームは好調を維持したまま決勝戦に臨み、セットカウント2−0で東レアローズを下し、西部大会優勝を決めました。

この結果、9月に開催予定の2014V・サマーリーグの決勝リーグに進出することが決定いたしました。

今回のインタビューでは、西部大会に至るまでの各試合において要所にて大活躍した竹田麻衣選手に本日の試合を振り返ってもらいました。

こちらをクリックすると、【動画deシーガルズ】の該当ページへリンクします。

大会が行われた富山県黒部市は、1999年に企業チームとしての活動を終え、新たにクラブチームである『シーガルズ』として再スタートを切った思い出の土地です。
岡山シーガルズにとって懐かしく、大切な土地で迎えたこの大会を優勝という成績で終えることができたのも、たくさんの皆様からご声援・ご支援をいただいたおかげです。誠にありがとうございました。
みなさまのご厚意に深く感謝するとともに、来る決勝リーグにおいても良い成績を残すべく、チーム一丸となって日々精進いたします。
今後共、岡山シーガルをよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る