新着情報

2016年01月17日

動画deシーガルズに宮下遥選手のインタビューを掲載しました。

1月17日(日)に開催された2015/16V・プレミアリーグ女子 神戸大会において、岡山シーガルズはリーグ3位の日立リヴァーレと対戦しました。

ここまでの対戦成績は1勝1敗と五分、この試合もその成績を裏付けるように要所で競り合う場面も見られたものの、セットカウント3-0で勝利することができました。

この結果、岡山シーガルズはポイント3を獲得し、通算ポイントを27に伸ばしてファイナル6への切符を手にしました。

今回の【動画deシーガルズ】では、若き司令塔としてコート上で多彩な攻撃を展開するセッター・宮下遥選手に、神戸大会を振り返ってもらうとともに、レギュラーラウンド残り2戦への意気込みを語ってもらいました。

こちらをクリックすると、【動画deシーガルズ】の該当ページへリンクします。

レギュラーラウンドも残すところ、1月23日(土)・24日(日)の刈谷大会2試合となりましたが、その後には『頂点』へ向かうためのファイナル6を控えており、まだまだ戦いは終わりません。

頂点の夢を掴み取るため、みなさまの変わらぬ応援をよろしくお願いします!

ページトップへ戻る