新着情報

2017年07月12日

フィリピン女子バレーボールナショナルチームとの交流事業について

岡山市では東京オリンピックの事前キャンプ誘致活動を行っており、岡山県バレーボール協会および岡山シーガルズも同活動に積極的に協力を行っています。
このたび、平成29年7月17日(月)~25日(火)の日程でフィリピン女子バレーボールナショナルチームの合宿が行われることとなりました。
合宿中の練習場所は岡山シーガルズをご支援いただいている岡山理科大学附属高等学校の加計第3記念体育館となっています。
また、7月18日(火)11時40分~12時00分にはナショナルチーム関係者および当チームの関係者が市長表敬を行うほか、7月22日(土)には地元との交流事業をジップアリーナ岡山で行う予定です。

岡山シーガルズとしての取り組みについて詳しい内容は、また改めて当ホームページなどでお知らせしてまいります。

ページトップへ戻る