新着情報

2018年07月01日

『2018V・サマーリーグ女子 西部大会』優勝のお知らせ

平成30年6月29日(金)~7月1日(日)にかけて愛知県豊田市のスカイホール豊田を会場に行われた『2018V・サマーリーグ女子 西部大会』において、岡山シーガルズは1位~4位決定戦で3勝をあげ、優勝の成績で大会に幕を閉じました。
また、来場者を対象に行われた、今大会で印象に残る活躍をし、かつ将来性の高い選手をV.LEAGUE Division1及びDivision2からそれぞれ1名ずつ投票して決める『フレッシュスター賞』に、シーガルズから#10西村 弥菜美選手が選ばれました。


優勝:岡山シーガルズ(2006年以来12年ぶり。2011年に女子大会のみの開催以降では初優勝) 
準優勝:久光製薬スプリングス 
3位:ヴィクトリーナ姫路 
4位:デンソーエアリービーズ
5位:トヨタ車体クインシーズ
6位:JTマーヴェラス
7位:東レアローズ
8位:トヨタ自動車ヴァルキューレ
9位:JAぎふリオレーナ 
10位:大野石油広島オイラーズ
11位:大阪スーペリアーズ

【フレッシュスター賞】
■V.LEAGUE Division1(V1)
西村 弥菜美選手(岡山シーガルズ)

■V.LEAGUE Divison2(V2)
大田 知香選手(ヴィクトリーナ姫路)

3日間にわたり、会場内外から沢山の応援をいただきまして誠にありがとうございました。
これからもチーム一丸となって戦いますので皆さん宜しくお願い致します。

ページトップへ戻る