新着情報

2018年08月11日

フィリピン共和国女子バレーボールナショナルチーム テクニカルビジット・観光エクスカーションが行われました。

現在当チームが強化合宿の受入を行っているフィリピン共和国女子バレーボールナショナルチームですが、8月11日(土)に合宿期間中唯一のオフを迎え、テクニカルビジットとしてダイヤ工業株式会社様・観光エクスカーションとして有限会社桃実苑様の観光農園を訪問しました。


これはフィリピン代表チームをおもてなしすると共に、岡山が誇る技術・産業・特産品を広くPRすることを目的として、『おかやまスポーツプロモーション機構』の主催により行われたものです。

テクニカルビジットでは岡山シーガルズをスポンサーとしてご支援いただいているダイヤ工業様を訪問し、事前に採寸を行っていた2選手に対して完全オーダメイドの全身サポーター・DARWINGが送られる共に、同社製品が勢揃いする『ダイヤファクトリー』や研究開発拠点のR&Dセンターの視察を行いました。
また同社内に設けられたレストラン『ヘルシーカフェ サンテ』にてアスリート向けに作られた昼食をいただき、充実したひとときを過ごさせていただきました。

観光エクスカーションでは有限会社桃実苑様の観光農園を訪問、白桃狩りを一行は体験しました。
それぞれ桃1つが入る小箱を手渡され、自分が収穫した桃は小箱に入れてお土産用としていただきました。
桃狩りの後は試食コーナーで白桃をいただきましたが、桃はフィリピンではあまりないフルーツながらもみずみずしい薫り高い白桃を頬張る選手たちからは「おいしい!」「あまい!」という喜びの声が聞こえてきました。

 

本取り組みを主催いただいた『おかやまスポーツプロモーション機構』様、訪問先で様々なご対応をいただきましたダイヤ工業様、桃実苑様にこの場を借りてお礼申し上げます。

なお、8月13日18時からは本強化合宿受入の一環で開催される『地元交流事業』として岡山シーガルズとフィリピン代表との公開試合がジップアリーナ岡山で行われます。
また、公開試合に先駆け、小学生を対象にしたバレーボール教室も14時30分から同じくジップアリーナ岡山で開催されます。
いずれも参加・観戦無料となっていますので、皆様ぜひ会場へお越しください!

ページトップへ戻る