【1月16日・17日岡山大会】イベント情報

1月16日(土)・17日(日)に予定通り開催が決まった『山陽マルナカプレゼンツ 2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 岡山大会』。
岡山シーガルズのホームゲームとなる本大会で行われる様々なイベントについてご紹介いたします。

1.盛りだくさんの来場特典でお出迎え!
2日間にわたるホームゲームではご来場いただいた先着1000名の皆様に、岡山県や岡山市、企業の皆様のご協力の下、以下の特典をご用意しています。

■16日・17日両日配布
・大会協賛特製クリアファイル
岡山シーガルズのロゴをあしらった半透明な紙製の特製エコファイルで、ホームゲーム観戦には欠かせない『シーガルズプレス』と一緒にお渡しします!

大会協賛クリアファイル・シーガルズプレス

・岡山市トップチーム応援プロジェクト オリジナルエコバッグ
『活力ある市民生活の再開』を目指し、岡山市様が実施する当チームを含む地元トップチームとの連携を図る同プロジェクトオリジナルのエコバッグです。
エコバッグとしてはもちろん、隣の席にかけて会場をブルーに染めて2人分の応援を!
16日はアクアブルー、17日はネイビーブルーを配布予定

■1月16日(土)のみ配布
・トンボ学生服特製応援Tシャツ(16日
株式会社トンボ様ご協力による、男女問わずおすすめのシーガルズブルーのVICTORYロゴ入りのオリジナルTシャツです。この日が今季最後の入手チャンス!
株式会社トンボ特製応援Tシャツ

・人権啓発オリジナルマスクケース
岡山県人権啓発活動ネットワーク協議会様とのコラボレーションによる、岡山県マスコットキャラクター・ももっちとウィンディーのデザインをあしらったマスクケース
岡山県人権啓発オリジナルマスクケース

2.会場を盛り上げるイベントや応援展示
今大会は当チームのスポンサー企業でもある株式会社山陽マルナカ様プレゼンツとして開催いたします。選手の入場ゲートには16日・17日と入場ゲートが設置される他、ホームゲームイベントではチアリーダーやウィンディーが同社のイメージソング『ナカマカナ』に合わせてオリジナルダンスを披露するほか、大会を盛り上げるイベントや展示も実施します。

■ホームゲームイベント(両日とも12:25からメインコート、アリーナステージ)
山陽マルナカイメージソング『ナカマカナ』オリジナルダンス演技

■応援展示
・人権啓発選手写真パネル(16日)
1階ロビーに宮下選手、金田選手、及川選手、古川選手の人権メッセージ付き写真パネルを展示します。

・岡山市トップチーム応援プロジェクト オリジナル横断幕(両日)
「市民生活を再生していこう!」というメッセージが込められたオリジナルの横断幕をアリーナ内に掲示します。

・シーガルズラッピングトラック(16日のみ)
アリーナ前広場に株式会社岡田商運様によるシーガルズラッピングトラックの展示を行います。
同車両は1月18日から荷物と一緒に皆さんへ夢と希望をお届けするために全国の道路を走行する予定です。

※「岡山市トップチーム応援プロジェクト」は1月9日、10日を予定しておりましたが、大会が延期となったため実施日を変更させていただきました