選手プロフィール

川島 亜依美

#28 ミドルブロッカー 2016年度日本代表選出
【生年月日】1990年4月15日
【出身校】九州文化学園高校
【出身地】岐阜県
【コートネーム】リン
【身長/足のサイズ】182cm/27.0cm
【血液型】B型
【指高】230cm
【最高到達点】298cm
【サージャントジャンプ】55cm
■バレーボールについて
バレーボールを始めた時期、きっかけは? 母がバレーをしていたので、小さい時からボールに触れていました。少年団に入ったのは10歳の時です。
自分の得意なプレーは? 高さを活かしたブロックと速攻。
バレーボール人生で印象に残っている試合は?

シーガルズでのデビュー戦(2008/09 V・プレミアリーグ 3/21大阪大会 デンソー戦)

河本監督の指導で印象に残っている言葉は? 『自己の一流』
人と比べず、人間として、選手として、自分を磨いていくことや、自分の欠点を認めながら挑戦していくことの大切さに気付かされました。
バレーボールの魅力とは? ボールと一緒に仲間やたくさんの人の心をつないで戦うところ。

■チームについて
シーガルズに入団を決めた理由は?

高校の恩師の勧めがあったのと、監督の指導を受けてシーガルズで頑張りたいと思ったから。

入団して驚いたことは? バレー教室などを行う回数がとても多かったこと。
○○選手のこのプレーに注目! 【西村 弥菜美選手】
大事なところで攻めきれるサーブと氣の入ったレシーブ。攻撃も上手さがあります。
チームメイトだから知っている! ○○選手の意外な一面! 【小野寺 夏希選手】
クールそうですが、すごくよく話すし、すぐ笑う。
知ってもらいたいシーガルズの魅力は? たくさんの方に応援して頂いていて、バレー教室や様々なイベントへも参加するなど、地域に根ざした活動をしているところ。
ホームゲームの体育館が一つになる応援は本当にすごくて、いつも背中を押されています。
地域密着型市民クラブチームとしてバレーボール教室を数多く行っていますが、指導の際に心がけていることは? いろいろな年代やバレーをしている年数も違うので、1人1人に合った指導を心がけています。
特に、どういう風な言葉で伝えたら分かりやすいか、は考えるようにしています。

■プロフィール
キャッチコピー THE B型
自分がチームで1番!だと思うことは? 『児玉屋』の担々麺愛(近くのラーメン屋さんです)。
出身地のオススメは? 養老の滝
趣味 ラジオを聴くこと。
好きな色
好きな食べ物は?
ちょっと苦手な食べ物は?
【好きな食べ物】『児玉屋』の担々麺
【苦手な食べ物】トマト
好きなテレビ番組、本、曲

【テレビ番組】テレビは全く観ません
【本】有川浩さんの本
【曲】Official 髭男dism

大切にしている言葉 己に克て!!
尊敬している人 河本監督、両親
自分が似ている思う動物 キリン/背が高くて小さい時からよくキリンみたいと言われたから。
生まれ変わったら何になりたい? 猫/自由気ままに生活してみたい。
岡山のオススメは? 桃、ピオーネ、シャインマスカット
オフの日の過ごし方は? 2BRO.の動画を観ること。
行ってみたい場所 沖縄の海
挑戦してみたいこと 弓道
子どもの頃の夢 保育士さん
バレーボールを頑張っている子どもたちにメッセージ 楽しみながらたくさんのことに挑戦して下さい。
夢に向かって一緒に頑張りましょう!
応援してくださるファンの皆様へメッセージ いつも愛情いっぱいの応援ありがとうございます。
大変な時期ではありますが、心ひとつに乗り越えましょう。
また笑顔でお会いできるのを楽しみにしています!

サイン

ページトップへ戻る