『宝くじスポーツフェアはつらつママさんバレーボールin米子』に参加しました。

2021年11月21日(日)に鳥取県米子市で行われた『宝くじスポーツフェアはつらつママさんバレーボールin米子』に参加しました。このイベントはこの宝くじスポーツフェアは、宝くじの社会貢献広報事業として日本バレーボール協会協力で開催されたもので、同協会が推薦するオリンピックメダリストや全日本経験者等の選手による親善試合やバレーボール教室等が行われました。
2012年のロンドン五輪銅メダリストである山口 舞さんの他、同五輪で共に戦った佐野優子さん・狩野舞子さん・新鍋理沙さんらも参加。
日本代表としてかつて活躍した川合俊一さんが監督となったドリームチームには、ロンドン五輪メンバーの他、佐伯美香選手、宝来麻紀子選手、江上由美選手、広瀬美代子選手、大谷佐知子選手、ヨーコ ゼッターランド選手、永富有紀選手)が参加し、米子市選抜チームと親善試合を行いました。
新型コロナウイルス感染防止対策も徹底されたこのイベントには700名を超える参加者が集まり、米子市長 伊木隆司による始球式で始まったこの試合は大いに盛り上がりました。
まだまだコロナ禍による影響も大きい状況ではありますが、しっかりとした感染症対策のもとで皆さんに夢と希望を与えることができる取り組みに今後も携わっていきます。