ドミニカ共和国ナショナルチームの強化合宿受入

岡山シーガルズではチーム創立以来、海外代表チームの強化合宿受入を行ってきました。
これまでに、イタリア・ドミニカ・タイ・ブルガリア・トルコ・ペルー・イギリス・フィリピン等の海外代表チームの強化合宿受入を行い、その一環として公開試合やバレーボール教室、地元経済界との懇親会等の地元交流事業を行ってきました。
また、SNSを活用した岡山の魅力発信やスポンサー企業様と協力した産業観光など、強化合宿受入を核とした地域活性化策へも積極的に取り組んでいます。
2021年は東京五輪を控えたドミニカ共和国女子バレーボールナショナルチームの強化合宿を受け入れ、公開練習・公開試合を実施。訪れた皆様へ室の高いプレーをご観戦頂くと共に、同チームの五輪での活躍へ向けて観客の皆様含めて激励致しました。
今後も積極的に強化合宿受入を行っていくとともに、地域の皆様と交流、国際親善を図る様々な取組を積極的に行っていきます。